お金と時間の節約を。
10:00~19:00(月~土)

ふるさと納税について

おはようございます!
姫路市西庄で税理士をやっている秀平和康(ひでひらかずやす)です。
今日はふるさと納税についてお話していきたいと思います。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度となっています。
手続きをすることで、寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。
利用者自身で寄付金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みとなっています!

ふるさと納税の魅力

  1. お礼の品がもらえる!
  2. 税金が控除(還付)される!
  3. 寄付金の使い道を指定できる!

1.お礼の品がもらえる!
 日本各地の名産品を楽しめることができます!
 多くの自治体では寄付への感謝として、地域の名産品などを「お礼の品」にして寄付者に届けています。

2.税金が控除(還付)される!
 控除上限額内で寄付を行なうと、合計寄付額から2,000円を引いた額について、所得税の還付、住民税の控除を受ける事が可能です。

3.寄付金の使い道を指定できる!
 寄付金を自治体がどのように使用するのか、その用途を選択することが可能です。

手続き

手続き方法は2つあります。

  1. 確定申告
  2. ワントップ特例制度
確定申告ワンストップ特例制度
寄付先の数複数自治体に寄付が可能1年間で5自治体まで寄付が可能
申請方法年に一度、税務署に申請寄付の都度,各自治体に申請
税金控除の仕組み所得税からの還付と,住民税からの控除住民税から全額控除(減額)

最後に

ふるさと納税は魅力がいっぱいですので、ぜひ利用することをお勧めします!